• LA PENTOLACCIA(ラ・ペントラッチャ)
  • ALLA VECCHIA PENTOLACCIA(アッラ・ヴェッキア・ペントラッチャ)
  • IL PACIOCCONE(イル・パチョッコーネ)
  • IL PACIOCCONE DI CHIANTI(イル・パチョッコーネ・ディ・キャンティ)
  • CASALE DEL PACIOCCONE(カザーレ・デル・パチョッコーネ)
  • LA PENTOLACCIA(ラ・ペントラッチャ)
  • CASALE DEL PACIOCCONE(カザーレ・デル・パチョッコーネ)
  • CASALE DEL PACIOCCONE(カザーレ・デル・パチョッコーネ)
  • IL PACIOCCONE DI CHIANTI(イル・パチョッコーネ・ディ・キャンティ)
  • IL PACIOCCONE(イル・パチョッコーネ)

私たちのお店づくり

私たちのお店づくりのコンセプトは、
「旅先で訪れたイタリアのレストランを想わせるエンターテイメントの演出」

それに基づきイタリア食文化に忠実なメニューや雰囲気をご紹介し、
お客様に最後まで楽しく気持ちよく過ごしていただけるサービス(奉仕)を常に心掛けています。

ぜひ、本場のトラットリア(大衆食堂)さながらの心意気を感じてください。

店舗紹介

LA PENTOLACCIA

ラ・ペントラッチャ

- 新潟県上越市 -

ALLA VECCHIA PENTOLACCIA

アッラ・ヴェッキア・ペントラッチャ

- 新潟県新潟市 -

IL PACIOCCONE

イル・パチョッコーネ

- 東京都港区南青山 -

CASALE DEL PACIOCCONE

カザーレ・デル・パチョッコーネ

- 東京都港区南青山 -

TRATTORIA DEL PACIOCCONE

トラットリア・デル・パチョッコーネ

- 東京都中央区銀座 -

IL PACIOCCONE DI CHIANTI

イル・パチョッコーネ・ディ・キャンティ

- 神奈川県川崎市 -

Qualsについて

クオルスは1993年に新潟県上越市で"本物のイタリア食文化"を広めようと創業致しました。

店舗を新潟市、東京・南青山、神奈川・川崎と広げ、2012年には日本人として初めてイタリア・ローマへも出店出来ました。

その後、東京・銀座と店舗を展開する中、強みとなるべく創業地の新潟食材の活用やイタリア野菜、米を新潟で栽培するなどの挑戦に取り組んでいます。

また、2015年からはイタリアにおいて専用ぶどう畑も契約し、栽培から醸造、瓶詰までオリジナルのワインづくりにも取り組んでいます。

最も楽しみなのはイタリア・モデナで熟成中のオリジナル・バルサミコが2023年に出来上がることです。

これも"お客様の心をイタリア食文化を通じて豊かにしたい"という想いからです。

私たちはそんな情熱、想いのあるレストランです。

Qualsについて

100年続くことを目標にしています

リストランテ・クオルスは
"イタリア食文化を通じてお客様の心を豊かにする"
という考えのもと仕事に取り組んでいるお店です。

選ぶ食材は安心で安全で美味しくて、どこにも無い希少なもの。
そんな食材は探せばまだまだ山ほどあると常に探究しています。

100年続けるためには "人材ありき"
しっかりと考え方を共有、浸透させながら、
自分たちの使命や目標を見失わないことが大切だと考えています。

生き生きと楽しく、働ける環境が私たちのレストランにはあります。
そして、『お客様の心を豊かにする』イタリア料理店を一緒に目指して行きましょう。