食材仕入パートナー

キャンベルジュース

赤葡萄で作ったジュースは何色?赤色、透明。本物のストレート果汁、北代キャンベルジュースが出来るまで

社長コンテナhp.jpg

キャンベルhp.jpg

●8月下旬
10kgコンテナ100個を同地区の岩の原ぶどう園(ワイナリー)から持ち込み。

keiryou.jpg

●同日
早朝から新潟・三和区の北代ぶどう園の生産者6名の方々による一斉収穫、もちろん手摘み!夕方、岩の原ぶどう園へ持ち込み、一晩冷蔵。

1000kgbudou.jpg

●翌日
キャンベル1,000kgの破砕・除去(皮と実をわける作業)開始。総店主 高波もお手伝い。

hasaikihe.jpg

破砕機から圧搾機へ送られる葡萄。

hasaikikara.jpg

圧搾はフリーランといわれる作業から始まる。この段階は破砕された葡萄を空回しして、自然に落ちる果汁のみ。周囲に漂う“キャンベル種”独特の良い香り。。。

freerun.jpg

一番始めに出てきた葡萄果汁。薄いピンク色でまだ透き通っている。

ichibanshibori.jpg

圧搾途中の果汁をグラス試飲。『旨い!!!!!』このあと圧搾機の中の風船なるものが膨らんでプレスの作業に入る。そうすると皮の成分も色素も加わってくる。また違う味わいに。

cyuukankajyuu.jpg

濁りが入る。葡萄の皮の内側の繊維質が混じる。

presssaigonohou.jpg

1,000kgのキャンベルが750Lの果汁になって、タンクに入る。

hokantank.jpg

残りは葡萄の枝、皮と絞りかす。

hasaiki.jpg

よいよ充填、タンクを高いところにフォークリフトで上げる。

jyuutenmae.jpg

自然落下充填。20Lのビニールバッグ40個へ、手作業。

jyuuten.jpg

出来上がった“キャンベルジュース 100%ストレート果汁”。思ったより色が出た。ピンク色の濁りが特徴の他に無い葡萄ジュースの完成!!

dekiagarijyuce.jpg

お客様に喜んで頂きたい!絞りたての葡萄果汁を味わっていただきたい!!から出来上がった“北代キャンベルジュース”。一難さってまた一難と製造までに困難がありました。ですが、間違いなく今まで味わったことの無い葡萄ジュースに仕上がりました。と同時にたいへん貴重な体験をさせて頂き、次なる“挑戦”も視野に入りました。

キャンベルジュースhp.jpg